オンライン英会話 ランキング 評判 比較

講師クオリティー

 

 

 

英会話スクールのレッスンの質は、最終的には講師のクオリティーで決まると言って良いでしょう。

 

例えば、フィリピン人を英会話講師にしているスカイプ英会話(オンライン英会話)スクールでは、フィリピンの有名大学を卒業した人を講師にしているサイトが数多くあります。

 

でも、その有名大学を卒業した人は限られていますし、英会話講師としてふさわしい人はさらに限られてしまいます。

 

そこで、スクール間で、人気講師の奪い合い、引き抜きが始まることになります。

 

スカイプ英会話を運営しているスクールは、日本だけに限りません。中国や韓国、さらには中東の国々でもスカイプ英会話を運営しているスクールがあります。

 

フィリピンでの英会話講師の争奪戦は、インターナショナル化しているようです。

 

さて、生徒にとって良い英会話講師とは、どのような講師でしょうか。

 

・標準的な英語を話し、訛りがないこと。すなわち、世界に通じる英語を話すこと。

 

・生徒のレベルに合わせて、少しでも生徒のレベルアップを図ってくれること。

 

・スピーキングの発音やグラマーについて、適切にアドバイスしてくれること。

 

このようなことを考えると、英語教育の資格を持った講師が望ましいことが分ってきます。

 

しかも、英語を第二言語として、ただ英語が話せるということだけではなくて、英語を母国語とするネイティブ講師のほうが適任と思えてきます。

 

英語教育の資格には、英語教師養成講座(TESOL)などがあります。

 

講師の自己紹介のところで、その講師がどのような資格を持っているか、まずチェックすることが大切です。

 

現在、どのスクールでも入学希望者のために無料体験レッスンを提供しているところがほとんどです。

 

講師について調べ終わったら、早速、無料体験レッスンを申し込んでみましょう。

 

そして、実際のレッスンでは、英語が聞き取り易いか、自分の英会話レベルに合わせてくれているか、役に立つアドバイスをしてくれるか、励ましてくれるか、などをチェックしましょう。

 

その講師が気に入ったら、ほかの講師の自己紹介文も見て、同じようなレベルであれば安心です。

 

これから英会話を習うなら、このような講師が大勢いるスクールを探してみてください。

 

きっと、自分に合った良いスカイプ英会話のスクールが見つかると思います。

 

 

 

            おススメのオンライン英会話はこちら