オンライン英会話 ランキング 評判 比較

洋画で勉強

 

 

英会話を上達させるためには、いろいろな方法があります。
海外留学するのも1つの方法ですね。

 

でも、費用を賄うだけの貯金と、
最低でも数か月の自由になる時間がないと海外留学はできません。

 

そこで、費用対効果に優れた英会話の勉強法として、洋画鑑賞があります。

 

最近では、インターネットを通じて安い料金で洋画を観られるようになってきました。

 

勉強は、苦痛を感じるようでは続けられないものです。
その点、洋画は、ストーリーあり、アクションありで観ていて楽しいのが最大の利点です。

 

しかも、楽しみながら英会話が勉強できるという、
勉強を継続することのできる大切な要素を持っているのです。

 

洋画では、ネイティブ同士が会話をします。
まず、英語を実際に話すスピードがどの程度なのかが分ります。

 

英会話スクールで勉強し、英会話講師と普通に
コミュニケーションのできるレベルの人であっても、
最初に洋画を観た時は、ネイティブ同士の会話は
ほとんど理解できないかもしれません。

 

英会話スクールの英会話講師は、
生徒に合わせて話すスピートを抑えています。

 

しかし、ネイティブ同士の会話のスピードは速いので、
ついていくのが難しいのです。

 

それと、ボキャブラリーの問題もあります。

 

そこで、洋画を使って英会話を勉強する方法は、
いくつかありますが、英語の字幕を見ながら英語の会話を聞くのはどうでしょう。

 

聞き取れなかった英単語あるいは会話が、英語の字幕で確認できます。

 

初めての英単語は、メモしておきましょう。
判らなかった会話は、再度聞き直してみましょう。

 

これが、英語の字幕を見ながら英語の会話を聞く利点です。

 

また、ネイティブ同士の会話を聞いていると、
お互いに理解できるところは省いて会話している場合があることに気が付きます。

 

簡単な例で言えば、I will do. というところを単に、I will. で終わりにしてしまいます。
これは、良く考えてみると日本語でも同じことをしていることに気が付きます。

 

このように実際のネイティブ同士の会話を聞くことができるのが、洋画なのです。
この洋画で英会話を勉強する場合、1つだけ気をつけたほうが良い事があります。

 

それは、聞く洋画を選ぶということです。

 

一般的なネイティブ同士の会話が交わされるような
家庭ドラマのような映画が、好ましいと思います。

 

戦争をテーマにした映画では、乱暴な言い回しが時として話されます。
まずは、日常英会話のための洋画を選ぶのが無難と言えます。

 

さて、洋画で覚えた英語の言い回しは、
早速使ってみましょう。使ってみて、初めて身に付くからです。

 

そのレッスンには、オンライン英会話(スカイプ英会話)を利用するのが、
格安性からもうってつけです。

 

 

 

 

          おススメのオンライン英会話はこちら