オンライン英会話 ランキング 評判 比較

スカイプトラブル

 

 

オンライン英会話(スカイプ英会話)の英会話レッスンでは、
Skypeソフトが使われることがほとんどです。

 

Skypeソフトは、全世界の人々と相手の映像を見ながら
何時間話をしても無料だからです。

 

しかしながら、Skypeを使って英会話レッスンをする場合に、
トラブルが発生することがあります。

 

それは、いろいろな要因で起こってしまいます。

 

・停電
近年、日本では停電が起こることはほとんどなくなりました。
(昭和20、30年代は、時々起きたそうです。)

 

ところが、フィリピンなどインフラ設備が十分整備されていないところでは、
停電が起こる頻度が高くなります。

 

それに加えて、夏から秋にかけて大型台風がフィリピンを
襲うことがあり停電の原因になっています。

 

一般的に先進国と言われている国々では、
停電の確率はかなり低くなります。

 

アメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランド、やオーストライアなど、
いわゆるネイティブ講師が住む国々では
停電が起こる心配はあまりしなくて良いでしょう。

 

・通信状態
パソコンでSkypeを使って英会話レッスンをするのが、
現在のところ最も安心です。

 

スマートフォンでもSkypeで会話を十分楽しめるのですが、
ビジネス用に使用するには一抹の不安があります。

 

スマートフォンの場合、画像が乱れてしまう場合が時々あるのです。
折角、英会話レッスンを楽しんでいるときに、これではレッスンが台無しです。

 

スマートフォンは場所を選ばず会話ができる利点があるのですから、
今後の技術向上により必ず解決されると期待しています。

 

・パソコン事体の問題
発生率はかなり低いのですが、パソコン事体の問題でSkypeの映像、
音声状態が乱れることがあります。

 

この問題を解決するには、パソコンはできうるかぎり最新のものを使う、
Skypeソフトも常に最新バージョンをインストールしておく、
ことが望ましいのは言を待ちません。

 

また、ヘッドセットはしっかりパソコンと接続できるようにUSBタイプをお奨めします。

 

・講師側のトラブル
講師側の緊急事態のために、レッスンがあるのは
知りつつもSkypeに出ることができなかったというケースが、
たまにですが発生します。

 

例えば、交通事故に巻き込まれてしまった、
風邪で発熱があり声がでない、などです。

 

また、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、
オーストラリアでは夏時間となる期間があります。

 

各国在住のネイティブ講師が、
夏時間との切り替え日に日本との時間差が変ったのを
うっかり忘れて、レッスン開始時間に出られなかったという事例もあります。

 

さらに、アメリカ北東部や、
カナダ東部では冬になると猛吹雪となることがあります。

 

外出したのは良いのですが、この猛吹雪のために自宅に戻れず
レッスン開始時間に間に合わなかったなど、
日本では想像しがたいことで休講となってしまうこともあるのです。

 

 

 

 

           おススメのオンライン英会話はこちら