オンライン英会話 ランキング 評判 比較

留学前の準備

 

 

日本人の海外留学は、この10年間減り続けてきました。

 

中国人や韓国人のアメリカへの留学が増え続けているのとは、対照的です。

 

日本もインターナショナル化を目指し、政府が海外留学を促進する政策を打ち出し始めました。

 

以前から海外留学を促進する制度として、ワーキングホリデー制度がありました。

 

ニュージーランドやオーストラリア、カナダと協定を結び、ある一定年齢以下の若者が海外で働きながら英語の勉強ができる制度です。

 

現在、文部科学省が打ち出し始めているのは、日本人全体の英語能力を高度化する政策です。

 

まず、留学するためには英会話がある一定以上の能力になっていなければなりません。

 

そこで英会話の基礎能力を子供の頃から高めるために、文部科学省が小学校、中学校、高校そして大学における英語の授業の高度化の方針を打ち出しました。

 

2020年頃から実際に学校の英語の授業は、変わり始めることになるでしょう。これは長期の期間をかけたグローバル化政策、海外留学促進策の一環です。

 

さて現時点において海外留学を目指している方は、大勢います。

 

そのような方は、長い時間を掛けて英語を勉強し続けてきた成果を、海外で試してみたいと思われているのでしょう。

 

または、ご自身の英語能力をブラッシュアップしたいと思われて、海外留学を目指す方もいるでしょう。

 

海外留学すれば、留学先の文化の違いや日本とは異なる食文化に触れることができます。また、文化遺産や世界遺産への旅行もできるかもしれません。

 

英会話の能力アップばかりでなく、いろいろな経験を積むことができるのです。

 

ぜひ、海外留学を楽しんできてもらいたいと思います。

 

日本人に人気の留学先ベスト5を調べてみると、カナダのバンクーバー、イギリスのロンドン、カナダのトロント、アメリカのロサンゼルス、アメリカのニューヨークの順になっています。

 

いずれも英語を母国語とする国々です。

 

そこで、海外留学を実のあるものにするために、1つのお奨めがあります。

 

それは、留学先の国を母国とする英会話講師から英会話レッスンを受けることです。

 

そのことにより、留学先の英語に慣れることができますし、習慣や文化についても聞くことができるからです。

 

また、地元の人のみが分っている観光スポットを教えてくれるかもしれません。

 

留学先在住の英会話講師から英会話レッスンを受けようと思ったら、オンライン英会話(スカイプ英会話)を利用すれば可能です。

 

オンライン英会話には、日本在住の英会話講師ばかりでなく英語圏に在住するネイティブ英会話講師も在籍しています。

 

ぜひ、ネイティブ講師から英会話レッスンを受けて、海外留学を楽しんできてください。

 

 

 

         おススメのオンライン英会話はこちら