オンライン英会話 ランキング 評判 比較

スマホ、タブレットでオンライン英会話

 

 

近年、スマートフォンやタブレット端末による
オンライン英会話のレッスン数が増えてきました。

 

ここでは、スマートフォン、タブレットによるオンライン英会話が増えてきた背景や、
レッスンをする上で知っておくと便利な点について紹介します。

 

1. 背 景
スマートフォンを使ったオンライン英会話が増えてきた背景には、
スマートフォンの近年の普及率が急速に増加したことが挙げられます。

 

オンライン英会話比較1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の表は、総務省が「平成27年通信利用動向調査」で調べた結果を、
D2C様が表にしたものです。

 

実に、平成27年末において13歳から49歳の70%以上の方が、
スマートフォンでインターネットを利用していることが分かります。

 

20歳から29歳の年齢層では、91%の方が利用しているのです。

 

いろいろな事情がある方がいることを考えると、
ほぼ100%に近い普通の若者がスマートフォンを使い、
インターネットを利用しているという現実があります。

 

オンライン英会話は、
まさにインターネットを利用して英会話レッスンをするシステムです。

 

スマートフォンが普及してくれば、
オンライン英会話のレッスンをスマートフォンで受けたいと考えるのは、
自然の成り行きでしょう。

 

一方、タブレットの方は、どうでしょうか。

 

2010年にi-PADが発売されて以来、
若者を中心として普及が進んでいるのはスマートフォンと
状況は同じなのですが、別の事情もあるのです。

 

それは、2013年に政府が決定した「世界最先端IT国家創造宣言」によって、
2010年代中には、
全ての小、中、高等学校で教育環境のIT化を実現するというものです。

 

文部科学省では、学校でのこれらの環境を整備するために、
平成26年から29年の4年間に約6,700億円の予算を講じています。

 

既に、全国の多くの小、中学校において、
タブレットによる教育が行われ始めています。

 

パソコンと比べて軽量で持ち運びに便利であること、
校内のどこからでもWi-Fiによって無線でインターネットに接続できることが、
生徒の教育にとても向いているのです。

 

中学校では既にタブレットやパソコンを使って、
オンライン英会話の講師から英会話のレッスンを受ける
試みもなされ始めています。

 

オンライン英会話比較2

(四日市市立笹川東小学校のサイトの写真を引用させていただきました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校の生徒達がタブレットによる授業を受けるということは、
将来に向けてタブレットの普及に大いに貢献するでしょう。

 

これが、オンライン英会話のレッスンが今後タブレットを通じて、
広がっていくことを予想させる大きな理由です。

 

――スマートフォン、タブレットによる
オンライン英会話をお望みの方はこちらからーー

 

 

一方、最初のグラフをご覧いただいても分かる通り、
20歳から40歳代にかけての方が、スマートフォンを使用しています。

 

この年齢層は、まさにビジネスマンとして活躍している方々です。
普段は自宅から早朝か会社から帰宅した夜中に、
パソコンを利用してオンライン英会話によるビジネス英会話のレッスンを
されているのではないでしょうか。

 

ところが出張などがあると、どこにいてもオンライン英会話のレッスンを
受けることのできるスマートフォンの利用がとても便利なのです。

 

このように自宅以外でレッスンを受けざるをえない場合、
スマートフォンにより、オンライン英会話で学習する利便性が出てきます。

 

――スマートフォン、タブレットによる
ビジネス英会話レッスンをお望みの方はこちらからーー

 

 

2. レッスン方法
スマートフォンやタブレットを利用してオンライン英会話でレッスンをする場合、
知っておくと便利なポイントが何点かあります。

 

ここでは、それらのポイントについて説明します。

 

最初に、英会話レッスンをする周りの環境ですが、
できるだけ静かな場所でのレッスンが良いのは論を待ちません。

 

スマートフォンにもタブレットにもカメラ、スピーカー、マイクが装着されていますが、

オンライン英会話比較3


周りが騒がしいと講師の言っていることが、聞き取りにくくなってしまうのです。

 

そのような環境下では、右に示したようなスマートフォン専用のヘッドセットを利用した方が良いでしょう。

 

次に大切なことは、インターネットと安定した接続のできることです。
最近は、Wi-Fiを利用できる場所が増えてきていますので、
オンライン英会話のレッスンを受ける際には、Wi-Fiを利用したいものです。

 

また、スマートフォンの場合、
講師と文字のメッセージを交換しあうチャットを行おうと思うと、
時間がかかってしまうので、会話を中心にしたレッスンが良いでしょう。

 

一方、タブレットの場合は、チャットを容易に行おうと思えば、下に示したようなBluetoothキーボードを利用すると、文字の打ち込みがスムーズになります。

オンライン英会話比較4

 

講師の言っている英語が理解できない場合、チャットで確認できるので、レッスンを円滑に進めることができるでしょう。

 

今後、オンライン英会話の利便性を高めるためには、スマートフォン、タブレットでも気軽にそして品質を保ったレッスンができることが、
大切になってくるでしょう。