オンライン英会話 ランキング 評判 比較

オンライン英会話ネイティブ講師の可能性

 

 

オンライン英会話には、イギリス、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、
そしてオーストラリアなどの英語圏のネイティブ講師が在籍している
スクールがあります。

 

もともとネイティブ講師は、日本を含めて世界のほとんどの国の
英会話講師を務めてきました。

 

中国の英会話スクールに講師が必要と聞けば、中国に行って英語を中国人
に教え、中東の国から声がかかれば、中東に出向いていくのです。

 

最初に掲げた英語圏の国々でも英会話スクールがありますから、
世界から集まる留学生を自国で教えるネイティブ講師もいます。

 

世界を股にかけて英語を教える英会話講師は、ほぼTESOLやCELTA
などの英語教育資格を持っています。

 

それは、英語教育資格を持っていないと、世界の英会話スクールに
受け入れてもらえないからです。

 

ところが、インターネットの技術革新によって、世界のどこに居ても
相手の姿を見ながら会話ができるようになってきました。

 

その体表的なツールが、スカイプというソフトウェアです。

 

このスカイプの登場によって、英会話スクールのレッスンが一変する
可能性が出てきたのです。それが、オンライン英会話です。

 

ネイティブ講師にとってみれば、自宅に居ながらして、日本人でも、
中国人でも、中東の人々でも英会話を教えられるようになりました。

 

費用をかけて飛行機に乗り、他国へ行って英会話を教えなくても、
済むようになったのです。

 

一方、英語を学ぼうとする生徒にとっては、どうでしょう。
生徒も、自宅に居ながらにして英語教育資格を持った一流のネイティブ講師
から、レッスンを受けられるのです。

 

自分がアメリカに海外赴任することになったら、アメリカ在住の英会話講師
から、レッスンを受けられます。

 

レッスンの中で、自分が赴任する都市の生の現地情報を聞くこともできます。

 

しかも、従来の英会話スクールと比較して格安な料金で、英会話レッスン
が可能なのです。

 

インターネットによって、世界が1つになった時代が到来したと言って
良いでしょう。

 

その利点を利用したオンライン英会話を、
多いに活用していこうではありませんか。

 

 

 

 

<<おススメのオンライン英会話スクール