オンライン英会話 ランキング 評判 比較

オンライン英会話に安さを求めますか? 英会話の上達を求めますか?

 

native


 

オンライン英会話を安さだけで選ぶ時代は、もう終わりました。

 

このサイトは、本気で英語を話せるようになりたいと思っているあなたのためのサイトです。
皆さんの評判からサイトを比較し、ランキングにまとめました。

 

今オンライン英会話(スカイプ英会話、Skype英会話とも呼ばれています。)は、150サイトから200サイトはあると言われています。そんなに多くのサイトから自分に合ったサイトを見つけ出すのは容易ではありません。

 

オンライン英会話を始めようと思った方は、英会話ができるようになりたい、上達したいからですね。まず、目的と目標をしっかりと定めることから始めましょう。

 

目的
― ― ― ― ― 
オンライン英会話を始めたいと思ったあなたは、もうしっかりとした目的をお持ちかもしれません。

 

海外出張が多いので、就職のために、海外旅行で地元の人達と交流を深めたい、洋画を英語で楽しみたい、学校での英語や英会話の授業のためにとさまざまな目的がありますね。

目標

― ― ― ― ― 
目的が定まったら、次は目標です。英検やTOEIC、TOEFLなどでの目標点数を決めてみるのも良いでしょう。
また、洋画のネイティブの会話が理解できるようになるまでとか、仕事でのプレゼンテーションを流暢な英語でできるようになるまでといった目標もあるでしょう。

 

 

目的と目標が決まったら、次はオンライン英会話のサイト選びです。
ここで大切なのは、レッスン料金の安さだけで決めるのは避けたいということです。

 

実際には、安さだけを競うようなサイトが数多くあります。レッスンを受けてみたら、
英語のアクセントや発音が不自然で、文法について質問しても曖昧な返事しか
返ってこなかった・・・

 

このような経験をお持ちの方はいませんか?

 

これでは、自分に合った英会話講師とは呼べません。英会話講師としての研修を
受け資格を持っているかどうか、英会話講師としての経験があるかどうかも大切な
ポイントです。

 

通学式英会話スクールと同等レベルの英会話レッスンができて、はじめて英会話が上達するのではないでしょうか。

 

しかも、通学式英会話スクールと比べてレッスン料金が数分の1の格安料金で済んでしまう、そのような費用対効果の高いオンライン英会話を徹底調査しました。

 

以下では、そのような厳選オンライン英会話をランキングしました。

 

 

 

   

厳選おススメオンライン英会話 ベスト3

 

 

 

オンライン英会話 ボストン倶楽部

オンライン英会話評判サイト           比較ランキング

 

月10回レッスンしても驚きの月額8900円(税込9612円)キャンペーン期 間中!

 

ネイティブ講師でこのレッスン料金なら最格安水準!

 

講師はTESOLなどの英語教育資格を持ったネイティブ講師
アメリカをはじめカナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド出身のネイティブ英会話講師が指導します。

 

共有ポイント制を採用
1to1レッスンでもグループレッスン(2〜4人)でも月会費は同じです。ご家族で一緒になってレッスンを受ける、会社で企業研修として4名の社員がグループレッスンを受ける場合などにとてもお得です。

 

 

 

 

料金

スクールの特徴

評価

定額コース料金
 入会金            0円
 月会費         8900円
           (税込9612円)

 

ポイント購入コース料金
入会金             0円
月会費          3240円
1レッスン グループ  240円〜
      マンツーマン 945円

 

講師がTESOLなどの英語教育資格を持っている。
ネイティブ講師オンライン英会話の中では最格安水準

オンライン英会話,ランキング,評判,比較

 

 

 

Best Teacher


オンライン英会話で読む、書く、聞く、話すを学べるのはBest Teacherだけです。

 

最初に英語で話したいことを文章化し、講師に添削してもらいます。その文章をもとに英会話のレッスンを行うレッスン方式を採用しています。

 

先生との5回のメールのやリとりで自分の話したい自分英語を作成し、先生が添削録音してくれます。この自分のためのスクリプトをもとにSkypeレッスンをします。

 

無駄な英会話のレッスンはありません。今までオンライン英会話でおしゃべりけで満足できなかったた人におすすめです。

 

世界15か国以上から集めたビジネス経験のあるベストティーチャーの講師はビジネス英語にも最適です。 結局英会話は、自分に合った講師を見つけられるかが全てです。

 

 

料金

スクールの特徴

評価

入会金             0円
月会費          9800円   

読む、書く、聞く、話すを学べます 自分英語を学ぶのがコンセプト 即戦力の英会話を学びます。 オンライン英会話,ランキング,評判,比較

 

 

 

レアジョブ


国内最大級のオンライン英会話サービスで、累計レッスン数は1,000万回超え、毎日12,000回以上のレッスンが行われています。国内シェアNo.1だから安心です。選ばれるには理由があります。

 

オンライン英会話未経験の英語初級者でも、上級者でも、自分に合ったサービスが受けられるので90パーセント以上のユーザーが満足しています。

 

講師は日本の東大にあたるフィリピン大学をはじめとして約3000名に厳選しています。

レベルと目的別で1,700種類を超える教材、毎日更新されるグローバルなニュースをテーマとした教材、リスニング力強化のための音声コンテンツ等、教材を全て無料提供。

 

料金

スクールの特徴

評価

入会金             0円
月会費   毎日25分 5800円
       月8回なら 4200円

   国内シェアNo.1
    講師数3000人
    生徒数 25万人

オンライン英会話,ランキング,評判,比較

 

 

 

 

ネイティブ講師の英会話レッスンはここが違う!

 

ネイティブ講師とは、英語を母国語としている国の英語講師を言います。
ほとんどのネイティブ講師は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、
そしてニュージーランド出身の方と考えて良いでしょう。

 

それではネイティブ講師の英会話レッスンには、
一般的に言って、どのような特徴があるのでしょうか。

 

 

 

 ビジネス英会話のトレーニングに豊富な経験を持っています。
ネイティブ講師は発音がきれいと良く言われます。確かに、リエゾンやリダクションが明瞭なので、流れるようなスピーキングを聞けば、大いにリスニングの訓練になります。

 

ところが、それ以上に特徴的なのは、ビジネス英会話を得意としているネイティブ講師
が多いという事です。

 

実は、ネイティブ講師は、世界中の企業の会社員にビジネス英会話を教えているのです。
そして、英会話を教えながら、その国のビジネス上のマナーや習慣を逆に学んでいます。

 

ビジネス英会話の教材だけでは知り得ないインターナショナルな知識を、ネイティブ講師から学ぶことができるのです。

 

参考サイト: オンライン英会話ビジネスコース

 

 

 

 英語教育資格を持っている講師がほとんどです。
ネイティブ講師は、英会話の教育を職業としている方がほとんどです。そのため、どこの国へ行っても英会話の教育者として通用する英会話教育資格を持っている講師が多いのです。

 

英語教育資格といえば、主な資格は次の4つでしょうか。
・CELTA(Certificate in Teaching English to Speakers of Other Languages)
・TESL (Teaching English as a Second Language)
・TEFL(Teaching English as a Foreign Language)
・TESOL(Teaching English to Speakers of Other Language)

 

CELATの資格があれば、英語以外の言語を話す人々を教育するばかりでなく、英語を母国語とする人も教育できます。TESLは、英語を第二言語としている人々、TEFLは英語を一般的に使用していない人々に英語を教える資格です。TESLとTEFLを総称してTESOLと呼ぶことが多いようです。せっかく英会話を習うなら、英会話教育資格を持った講師から学びたいですね。